ルイボスティーがもたらす効果

ルイボスティーを飲むことは体に良いといわれています。しかし、体だけではなく、心にも恩恵をもたらします。
【心】や【脳】に良い影響を及ぼすことは科学的にも証明されています。
今回は、「リフレッシュ」という言葉をキーワードとして、ルイボスティーが【心】や【脳】に、どのようにして良い影響を与えてくれるのかを紐いていきます。

○リラックス、安眠効果

ルイボスティーの茶葉に含まれている「モノアミンオキシターゼ」には、脳内の興奮物質を抑制する作用があります。そのため、ストレスを軽減し、興奮する気持ちを抑えて、精神の安定を助けます。

どうしてもイライラとした気持ちが抜けないと感じた時や、ちょっとひと息つきたい時にルイボスティーを飲んでみてください。
ゆったりとした気持ちになることを手助けしてくれる様子が感じられると思います。

更にルイボスティーには、「モノアミンオキシターゼ」と同じストレス軽減効果がある、「フラボノイド」というポリフェノールの一種を含んでいます。
これには、安眠を誘う作用もあるので、就寝の30分~1時間くらい前に、ゆっくりと飲む事で眠りにつきやすくなり、睡眠の質の向上にも繋がるとされています。
良い睡眠をとることで【心】も体もリフレッシュすることでしょう。

また、コーヒーや紅茶、緑茶などと異なり、カフェインを含まないので、就寝前や食事前などにも気軽に飲むことができます。

○ダイエット効果

ルイボスティーに含まれている「モノアミンオキシターゼ」は眠りにつきやすくするだけではなく、ダイエット効果もあるといわれています。

実は、「モノアミンオキシターゼ」には、脳内物質の一つである「セロトニン」の分泌量のバランスを調整する作用があります。
「セロトニン」はホルモンとしても活動し、 食べたいという気持ちを抑えることができる物質です。
その点から「モノアミンオキシターゼ」を正しく摂取する事で、食べ過ぎの防止を実現するともいわれています。

だから、「モノアミンオキシターゼ」を含んでいるルイボスティーは、食前や食事中に飲む事によって、食欲を抑えながら満腹感を味わいながら、ダイエット効果を期待することができます。

渋みなどの強いクセがないので、どの料理とも一緒に楽しめるのがルイボスティーの良いところです。ちょっとした間食のときに、水の代わりにルイボスティーを飲んでみるのが良いと思います。

○デトックス効果

今度は体全体へと視点を移し、どのような効果があるのか見ていきたいと思います。

ルイボスティーは様々なミネラルを含んでおり、飲む事によりたくさんの恩恵を体に与えてくれます。
その中でも特筆しておきたいのが、ルイボスティーが持つデトックス効果についてです。

デトックスとは、体内に溜まった毒素を排出させる事をさします。
最近は、冷え症やからだのムクミを取る事などの体質改善のことをいう場合もあります。

ルイボスティーが含まれている豊富なミネラル成分は、腎臓の動きを助けて、リンパの流れをよくするので、尿や汗を通して不用な水分や毒素を排出します。
腸の中の水分を集め、硬くなってしまった排泄物に柔らかくしてくれるため、便秘の解消にも効果が期待できます。。
こまめに飲む事により、冷え性や代謝の改善にも期待することができます。

○心と体のリフレッシュに

休息することはとてもたいせつなことです。
【心】や【体】にとっても、それは同様にたいせつなことです。
【心】も【体】も休息しながら、健康をサポートしていくことについは、ルイボスティーこそが、うってつけといえるでしょう。

気持ちや体の疲れが気になり出したら、ルイボスティーのことを思い出してみてください。
ちょっとした息抜きのお供に、温かなルイボスティーはいかがでしょうか?


H&FBelx
今すぐお買い物オンラインショップへ